<第5弾です>米国ETF3倍レバレッジのSOXLの中期積立で、10倍を狙いはありか

チャレンジ投資
この記事は約3分で読めます。

チャレンジ投資シリーズ、少し間が空きました。

米国FRBのテーパリングや利上げが前倒しになりまして、半導体関連ダウントレンドに入ったので、市場から離れていました。
一時は、マイナスに沈んでいましたので、このような時は見ないようにしているのが、精神衛生上、一番なのです。

前回第3弾(11月19日)から現在までのSOXLのチャートは下記です。

前回の投資1ケ月目の2021/11/19現在、私のSOXLは、順調に推移し、58.13%の利益率で、71、218円利益がでていました。
しかし、その後、1週間で68ドルから46ドルまで3割強下がっています。

ここで、私は果敢に買い増して、累計30株で、投資資金累計は16万円。
その後、55ドルから70ドルの間を回遊し、12/27現在72ドルです。

円安のおかげもあり、56.51%の利益率と前回と同じですが、90.636円のプラスです。

私のDMMの株式画面

1ケ月で、30%の上げ下げがありますので、コロナショックの株式市場を
体験できます。
私は基本、SBI証券がメインで、VIG、VOO、VYMがメインで運用する農耕投資家ですが、来るべきコロナやリーマン級のダウンに備え、このSOXLでメンタルを鍛えています。
2022年末には36万まで積立して、ここで予定通り積立ストップし、3年保有し、10倍の360万になったところで売却予定です。

くわしくは、下記の米国ETF3倍レバレッジのSOXLの中期積立で、10倍を狙いはありか 第一弾をどうぞ。

いかがですか。3年後の10倍 360万計画に参加しませんか(世界一周旅行に使う予定)

米国ETF3倍レバレッジのSOXLの中期積立で、10倍を狙いはありか
3年程度で、成長する業界である世界の半導体に中期積立投資してます3倍レバレッジの米国ETFは、短期間で値動きが激しいため、ほとんどの投資家やプロの評論家の分析で、ある程度の投資経験を持って、短期投資をすべきとの説明が大半です。さら...
大型船でこんなところに行きたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました